JOBY ゴリラポッド SLR-ZOOMを買いました。

JOBY ゴリラポッド SLR-ZOOMを買いました。

Canon EOS M3で使うミニ三脚が欲しいなと思ってイロイロ物色していたら、JOBY ゴリラポッド SLR-ZOOMが良さげなカンジだったので、購入してみました。

ゴリラポッド SLR-ZOOMを買いました

ゴリラポッドといえば、自由に脚を曲げられるフレキシブル三脚としておなじみですね。
今回購入したのは、デジタル一眼レフカメラに対応したモノです。

外観外観、しっかりした作りしてます。
サイズは、250×60×60mmです。

ボールジョイントボールジョイントは結構固め。
耐荷重は3kgとのこと。
これなら安心です。

変換ねじ変換ねじが付属、U3/8・U1/4両方に対応しています。
私の場合、今のところ変換ねじは不要なので無くしそう・・・

EOS M3をセットEOS M3をセット。
バッチリ安定しています。

縦構図こんな感じで縦構図の撮影もできますが、自由雲台があった方が楽かも。

って思っていたら、自由雲台とのセット販売もしている様ですね。

歩道橋の上でテスト撮影してみた

早速、ゴリラポッド SLR-ZOOMを持って、名古屋市内某所の歩道橋の上でテスト撮影を試みました。

歩道橋の上

欄干に固定欄干に固定。
当然ですが、落下しない様、細心の注意を払いました。

そして撮影したものがコチラ。↓

シャッター速度10秒で撮影シャッター速度10秒で撮影したものをトリミングしてます。

そうです、一度こういう写真を撮ってみたかったのです。
こういうレーザービームの様な写真を撮る場合は、カメラを固定するなにがしかが必要ですからね。

あとがき

モノ自体はホントに予想通りというか、概ね満足というか。

しかし、実際使ってみて思ったのが、やはり自由雲台は必要だなと。
自由雲台が無いと、ゴリラポッドを固定した後に細かく構図を決める際に非常に苦労します(トリミングしたのはそういう理由です)。

自由雲台、純正品以外にも選択肢がイロイロありそうですが、どれにしようかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『naouniverse.com』では、管理人が気になるモノ・コト・セカイについて、つらつらと書いています。
ガジェット・カメラ・デザイン・プログラミング・L'Arc~en~Cielなどなど・・・

『naouniverse.com』では、管理人が気になるモノ・コト・セカイについて、つらつらと書いています。
ガジェット・カメラ・デザイン・プログラミング・L'Arc~en~Cielなどなど・・・