Info.plist ファイルに各種ユーザーデータへアクセスする目的を記述する #Xcode8 #iOS10

備忘録です。
iOSアプリのアップデート申請時に、以下の理由でビルドが無効になる旨のメールがきました。

This app attempts to access privacy-sensitive data without a usage description. The app’s Info.plist must contain an NSCalendarsUsageDescription key with a string value explaining to the user how the app uses this data.

This app attempts to access privacy-sensitive data without a usage description. The app’s Info.plist must contain an NSCameraUsageDescription key with a string value explaining to the user how the app uses this data.

「キー」と「使用目的」を Info.plist ファイルに追加する必要が有るとのこと。

どうも、AdMobで使われているっぽいです。

ということで、以下の記述を追加しました。

<key>NSCalendarsUsageDescription</key>
<string>Advertisement would like to create a calendar event.</string>
<key>NSCameraUsageDescription</key>
<string>Advertisement would like to use camera.</string>
<key>NSBluetoothPeripheralUsageDescription</key>
<string>Advertisement would like to use bluetooth.</string>

ブルートゥースも使用してるらしいので念の為それも記述しておきました。

上記記述をしたところ、無事審査が通りました。

【参考】:[iOS 10] 各種ユーザーデータへアクセスする目的を記述することが必須になるようです | Developers.IO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『naouniverse.com』では、管理人が気になるモノ・コト・セカイについて、つらつらと書いています。
ガジェット・カメラ・デザイン・プログラミング・L'Arc~en~Cielなどなど・・・