【WordPress】作成者/投稿者のアーカイブを作らない方法

【WordPress】作成者/投稿者アーカイブを作らない方法

備忘録です。

Googleアナリティクスで、どのページが見られたか確認していると、見慣れないURLが。

見慣れないURL

どうもデフォルトでは投稿者ページ/アーカイブが自動生成されるっぽいです。

当サイトの投稿者は私一人。
個人のブログでは大体そうだと思いますが、投稿者アーカイブを作る意味はあんまり無いよね。

ということで、何かしら何とかします。

作成者/投稿者アーカイブを作らない方法

functions.phpに下記の一文を追加します。

add_filter('author_rewrite_rules','__return_empty_array');

投稿者アーカイブページのURLを生成するリライトルールにフィルターをかけるため、author_rewrite_rules を使います。

そして、flush_rules() を実行するのですが、これはリライトルールを再生成し、データベースに保存する関数になります。

flush_rules() はパーマリンクの更新で呼ばれるので、ダッシュボードの『設定』→『パーマリンク設定』にて、変更せずに更新をします。

上記の方法は以下サイトを参考にしました。
via:WordPressで作成者(投稿者)アーカイブを作らない方法(リライトルールの勉強) | Gatespace’s Blog
via:WordPressテーマの作り方 » 著者ページの削除方法
via:関数リファレンス/WP Rewrite – WordPress Codex 日本語版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『naouniverse.com』では、管理人が気になるモノ・コト・セカイについて、つらつらと書いています。
ガジェット・カメラ・デザイン・プログラミング・L'Arc~en~Cielなどなど・・・